SKK 聖書研究会は、統一協会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。この WEB サイトはリンク・フリーです。

2019年5月19日(日)預言者ヨナの苦難

■日曜のひとときを聖書と共に 「日曜礼拝」
日時:2019年5月19日(日)午前10時30分~12時
テーマ:預言者ヨナの苦難

童話「ピノキオ」に影響を与えたことで知られる旧約聖書のヨナ書。とても短い書ですが、昔から多くの人々が注解して来ました。大魚にのみこまれて、3日目に海岸に吐き出される、という何となく「おとぎ話」的に聞こえる物語ですが、イエスは自らの死と復活を「ヨナのしるし」だと言いました。ヨナの物語には、とても深い意味が隠されているようです。

担当:石井田 直二