SKK 聖書研究会は、統一協会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。この WEB サイトはリンク・フリーです。

2019年5月24日(金)アブラハムとモリヤ山・諏訪大社

■歴史と文化に学ぶ 「風の会」
日時:2019年5月24日(金)午後7時~8時30分
テーマ:アブラハムとモリヤ山・諏訪大社

神がアブラハムに与えた一人息子のイサク。しかし神は、何としたことか、モリヤ山で息子を殺すように命じられるのです。この衝撃的な事件は、旧約聖書の山場の一つで、多くの画家がその場面を描いて来ました。この事件を思わせる不思議な祭が、諏訪大社に残されています。一緒に学んでみましょう。

担当:笠木 重勝